スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happy Birthday dear Chihaya!

今日はアイマスの如月千早の誕生日であります。
誕生日を祝って、記念に動画を投稿しました。どうぞご覧ください。




動画にもありますように、3月25日から27日にかけて旅行に行くことが決定いたしました。
いくつかの駅放送も収録してくる予定なのでお楽しみに。

いつもの記念画像です。
2014-0225-1.jpg
スポンサーサイト

Happy Birthday dear Yukiho!!

12/24 事務所にて

P「おはようございまーす」

しーん

P「ん、まだ誰も来ていないのかな。早く着きすぎたか?」

ふと机の上をみると・・・

P「このノート、誰のだろう?(パラパラ)」



12月23日

今日は晴れてすがすがしい日

私の心も晴れやかになる

明日もこんな日になればいいなぁ・・・

でも明日のことを考えると

ドキドキしちゃう私

きっと今夜は眠れない




P(こ、これは・・・雪歩の字だな)

P(見なかったことにしとこ)

雪歩「プロデューサー、おはようございますぅ!」

P「お、おはよう雪歩」

雪歩「プロデューサー、そんなに慌ててどうかしましたか?」

P「別に・・・何でもないよ」

雪歩「怪しいですぅ・・・」


その時、机に置かれたノートが雪歩の視界に入った


雪歩「も、もしかしてそのノート、見ちゃいましたかぁ?」

P「み、見てないよ」

雪歩「本当ですかぁ・・・?」

P「雪歩が今日寝不足だとかそんなことは知らないよ」

雪歩「やっぱり、見ちゃったんですね・・・」

P「うっ、ごめん」

雪歩「恥ずかしいから他のみんなには内緒ですよ?」

P「もちろんだとも。それはそれとして、雪歩」

雪歩「ふぇ?」

P「誕生日、おめでとう」

雪歩「ありがとうございますぅ!」

P「そういえば去年は皆で花火大会に行ったなぁ・・・」

雪歩「そうですね、素敵なプレゼントをありがとうございましたぁ」

P「お、ちょうどあの日の写真があった」

雪歩「どれどれぇ・・・」
20131224-10-1.jpg

雪歩「いつ見ても・・・綺麗ですぅ」

P「雪歩みたいにな」

雪歩「私みたいに?」

P「そう。花火と一緒で、雪歩はとても華やかってことさ」

雪歩「ちょっと、恥ずかしいですぅ///」

P「ところで今年だが、去年みたいなプレゼントは用意できなかった。すまん雪歩」

雪歩「そんなこと・・・祝ってくれたことだけで私は満足ですぅ!」

P「俺も雪歩が喜んでくれたのなら嬉しいよ。今日は最高の一日だ」

雪歩「最高の一日ですぅ!」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

というわけで、本日12/24はアイマスの萩原雪歩の誕生日であります。
やっぱり雪歩が一番かわいいですね。
20131224.jpg

撮影地は御殿場市内、御殿場線の有名撮影地になります。

Happy Birthday dear Azusa!

2013/7/19 9:30

携帯「♪~」

駅長P「誰からだろう?」

ピッ

駅長P「・・・・・・。」

(ここはどこかしら~)


駅長P「・・・またあずささんか。」

律子「あずささんの迷い癖には困ったものね・・・。」

駅長P「それじゃあ、行ってきます。」

律子「お気をつけて。」


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

駅長P「お、いたいた。」

あずさ「ありがとうございます~」

駅長P「あずささん、その癖、どうにかなりませんか。」

あずさ「私はちゃんと事務所に向かおうとしているんですけど~」

駅長P「でも、こんな見当はずれの場所にいるんですよ?」

あずさ「あらあら~」

駅長P「他人事みたいに言わないでください!」

あずさ「それにしても、いい景色ですね」

駅長P(まぁ、いいや・・・。)

駅長P「いい景色ですよね。ここらで写真撮っておきます?」

あずさ「いいですね。それじゃあ、どんなポーズで撮りましょうか~」

駅長P「お任せします。」

あずさ「こんな感じでいいでしょうか~

駅長P「いいと思いますよ。それじゃあ撮りますね。はい、チーズ!」

 パシャ

あずさ「撮れましたでしょうか~

駅長P「ばっちりですよ。それじゃあ事務所へ行きましょう。」

あずさ「ええ。」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

帰りの車中

駅長P「そういえば、あずささん、今日が誕生日でしたね。」

あずさ「覚えていてくれたんですか、ありがとうございます~」

駅長P「いえいえ。それほどでもないですよ。」

駅長P「せっかくですから、さっきの写真、誕生日記念としてちょっと加工しておきますね。」

あずさ「あら~それは楽しみですわね~」

2013-0719-2.jpg


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

というわけで、今日7/19はあずささんこと、三浦あずさの誕生日であります。
本当にあずささんの迷い癖は時空を越えたりしますからね。ある意味凄い能力ですw

2013-0719.jpg

撮影地は沼津市井田地区です。



Happy birthday dear Ritsuko!

「紅色小町(E6系)を求めて・・・」



2013/6/22 7:00 三島駅2番線ホームにて


駅長P「来るとは思ってたが・・・やっぱり来たんだな。」

雪歩「1日は忙しかったから、今日行けてよかったですぅ。」

駅長P(俺はすっかり忘れていたなんて・・・言えない!)

雪歩「そういえば、プロデューサーは1日は撮りに行きましたかぁ?」

駅長P「つ、1日?行ったけど失敗しちゃったんだよな、ハハハ。」

雪歩「それじゃあ今日はリベンジですね。お互い、綺麗な写真が撮れるといいですぅ。」



律子(カメラを持った人がやけに多いわね。何か変わった列車でも来るのかしら?)

律子(・・・!! あそこでいちゃついてるのはプロデューサーと雪歩?)



駅長P(なんか寒気が・・・)

雪歩「プロデューサー!」

駅長P「どうした、そんなに慌てて?」

雪歩「プロデューサー、う、後・・・。」

駅長P「後がどうしたっt・・・!?」

律子「・・・・・・。」

駅長P「お、おはよう律子。奇遇だな、こんなところで会うとは。」

律子「もう、朝から公衆の前で何やってるんですか!見ているこっちが恥ずかしい!」

駅長P「・・・(反省のポーズ)」

雪歩「律子さんはどうしてここに?」

律子「2人と一緒で、E6系の甲種を。」

駅長P「律子も鉄道ファンだったんだな。」

律子「知らなかったんですか!?」

駅長P「事務所じゃそういう姿全然見せないしな。」

雪歩「私もですぅ。律子さんが鉄道ファンだというのは意外というかなんというか・・・。」

律子「まあ、公私はけじめをつけていますしね。」


ところが・・・


駅長P「ありゃ? もう通過予定時刻はとっくに過ぎてるのにどうして来ないんだ?」

雪歩「事故とかで遅れているのでしょうか・・・。」

律子「今調べてみますね。」


律子「時刻変更があったみたいで、とっくに通過しちゃってるみたいですね。」

駅長P「な、なんだってー!!」

雪歩「ということは、今日はもう来ないということですよね。」

律子「そういうことになるわね。またの機会を狙いましょ。」

駅長P「E6系の甲種、今後も何回かあるといいな。」


3人は肩を落として、改札へ。


駅前にて


駅長P「こうなったら明日に切り替えるしかないな。」

雪歩「明日、ですか?」

駅長P「久しぶりに371系が御殿場線に帰ってくるんだよ。」

律子「そうですね。でも明日は9時半から事務所でミーティングですよ?」

雪歩「見に行けないのは残念だなぁ・・・。」

駅長P「大丈夫、見に行ける。」

雪歩「えっ?」

駅長P「371が沼津に来るのは8時半頃だから、沼津でなら撮れるぞ。」

雪歩「よかったぁ・・・。」

律子「私も沼津で撮ろうかと。また3人で撮りましょう。」

駅長P「いいな。こりゃあ、撮影が楽しくなりそうだ。」

駅長P「思い出に残る、誕生日プレゼントになるといいな。」

律子「・・・! 覚えていてくれたんですか?」

駅長P「この俺が、アイドルの誕生日を忘れるわけがないだろう。」


続く?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

というわけで、今日6/23はりっちゃんこと秋月律子の誕生日であります。
いつものようにブログのヘッダー画像に記念画像を追加しました。

2013-0623-1.jpg

バックは、昨日めでたく世界文化遺産に登録された富士山です。
富士五湖の一つ、西湖の湖畔から撮影。
西湖からの富士山は最高ですね。西湖だけに。

ちなみに西湖の湖畔には秋月荘という民宿があったりしますw

Happy Birthday dear...

5月のある日 765プロ事務所にて

春香「そういえば、プロデューサーさんは私たちの誕生日をいつも祝ってくれるよね。」

千早「そういえばそうね。ちゃんと覚えているのが凄いと思うわ。」

春香「じゃあ今度は、私たちがプロデューサーさんの誕生日を祝ってあげない?ねぇ千早ちゃん。」

千早「いい考えね。ところで春香、プロデューサーの誕生日は知ってるの?」

春香「聞いたことがないなぁ・・・。小鳥さんなら知ってるかも。」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

春香「小鳥さーん」

小鳥「どうしたの春香ちゃん?」

春香「プロデューサーさんの誕生日って何日か知っていますか?」

小鳥「みんなで祝ってあげたいのね。プロデューサーさんの誕生日は、今月の31日よ。」

春香「もうすぐなんですね。ありがとうございます。」

小鳥「このことはプロデューサーさんには黙っておくわね。」

春香「お願いします♪」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2013/5/31 事務所にて

駅長P「おはよう、みんな。」

小鳥「おはようございます。それよりプロデューサーさん、机の上を見てくださいな。」

駅長P「どれどれ・・・これは!?」



 「プロデューサーさん、おめでとうございます!これからもよろしくお願いしますね!」

 「お誕生日、おめでとうございます~。あらー、そういえば、プロデューサーさんは、何歳になったのかしら~?」

 「兄ちゃん、誕生日おめでと。この前は兄ちゃんが祝ってくれたから、そのお返しだよーん。」

 「誕生日おめでとうございますぅ。私の誕生日にあんな素敵なプレゼントをもらったのに、私からはこんなものしか用意できなくて・・・こんなダメダメな私は穴掘って埋まっておきますぅ~」

 「誕生日おめでとうございます!これからももっと、ボクを可愛くプロデュースしてくださいね。約束ですよ。」

 「誕生日おめでとうなの!これからもよろしくね、ハニー・・・じゃなかった、プロデューサーさん!」

 「おたん生日おめでとうございますっ!これからもお仕事、一緒に頑張りましょーっ!」

 「誕生日おめでとうございます。今後もお互い、高みを目指して頑張りましょう。厳しい指導のほど、よろしくお願いします。」

 「誕生日おめでとうございます。更なる舞台を目指して、今後とも頑張りましょう。何卒、宜しくお願い申し上げます、あなた様。」

 「誕生日おめでとうございます。仕事熱心なのはいいですけど、お体を少しは労って下さい。宜しくお願いします、プロデューサー殿。」

 「誕生日おめでとうだぞ。これからも自分たちにいろいろ教えてくれよな、プロデューサー!」

 「この私に誕生日を祝ってもらえるなんて、アンタは世界一の幸せ者ね。でも勘違いしないで?前に祝ってもらってのお返しなんだから。」




駅長P「みんなで俺にバースデーカードを作ってくれたのか。」

小鳥「そうみたいですね。春香ちゃんなんか、『いつもみんなを祝ってくれるから、今度は私たちの番だ』って張り切ってましたよ。」
 
春香「小鳥さ~ん、それは言わない約束ですよ~ぅ。」

駅長P「春香たちもいたのか。バースデーカードありがとうな。一生ものの宝物になったよ。」

春香「それでは改めまして、」

765PRO ALLSTARS「プロデューサー(さん)、誕生日おめでとうございます!」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

というわけで、本日5/31は私の誕生日であります。
早いもので、もう18歳になりました。時が過ぎ去るのはあっという間ですね。

ところで、先ほどのバースデーカードに書かれていたメッセージ、それぞれ誰が書いたかわかりましたでしょうか。




正解(反転させてあります)
上から順に、春香,あずさ,亜美・真美,雪歩,真,美希,やよい,千早,貴音,律子,響,伊織


 




プロフィール

御殿場線(駅長P)

Author:御殿場線(駅長P)
ブログの略称は「ステマス」など適当にどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。