スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪歩達と行く九州・山口旅行 ~ 5日目(福岡編・山口編その1)

雪歩たちと行く九州・山口旅行

~5日目~


目が覚めて、外を見てみると、激しい雨。
長崎は今日も雨だった・・・。

雨の中、バスはホテルを出発。
向かう先は、九州国立博物館・太宰府天満宮です。

行程の都合上、次の目的地からバス会社が変わるため、
1日目からお世話になった祐徳自動車の運転手さんとバスガイドさんとはお別れになります。
というわけで、基山PAで休憩時に記念撮影させていただきました。

11/13~17の5日間、私達の修学旅行に携わってくださり、本当にありがとうございました。
PB179551.png
※予め写真のブログ掲載の許可は得ております。

お別れということで若干寂しい空気の中、バスは九国に到着。



館内にて

雪歩「何か特別展をやっているみたいですぅ」

駅長P「ん、フェルメール展か。行ってみるか」

春香「プロデューサーさん、食事会場の集合時刻は何分でしたっけ?」

駅長P「12時だったような・・・今は11時20分か」

雪歩「ゆっくり見てられませんね、どうします、プロデューサー?」

駅長P「時間がないから諦めるか。太宰府に参拝する時間も欲しいし。」


博物館を出て、太宰府天満宮へ。
PB179552.png
本殿で参拝します。


駅長P「細かいお金は、っと・・・72円あるな。72円・・・」
(チャリン)

駅長P(雪歩たちのアイドル活動がうまくいきますように・・・)


同じ頃、事務所
千早(くっ・・・と言いたい衝動に駆られるのはどうしてかしら・・・)


真「プロデューサーはどんなことをお願いしたんですか?」

駅長P「人に願い事を話すと、願いが叶わなくなるらしいから、秘密」

真「そうなのかぁ。知らなかった・・・」


参拝後はお守りを買い、食事会場へ。
昼食後、境内を散策。
PB179553.png
PB179554.png

バス駐車場に戻ります。
ここからは長崎県営バスの貸切バスで移動。
本州、山口県を目指しバスは進みます。

途中、めかりPAにて休憩。

PB179567.png

駅長P「あの橋の対岸は本州かぁ」

雪歩「なんか、ようやく帰ってきたような感じがします」

駅長P「まだまだ。本州って言っても西の果てだからな」


バスは関門橋を渡り、遂に本州上陸。
次に向かうは秋芳洞です。

秋芳洞に到着し、洞内へ。
PB179574.png


雪歩「うぅ・・・暗くて怖いですぅ」

駅長P「思ったより壮大だな・・・」

雪歩「プロデューサー、どんどん行かないで下さいよぅ」

駅長P「わかったわかった、手をつないでてやるから」

PB179584.png

雪歩「うわぁ、綺麗・・・」

駅長P「(雪歩の方が)実に綺麗だな」

PB179597.png
PB179613.png
PB179617.png
PB179629.png

約1kmの洞内の見学を終え、バスへ。
続いて、秋吉台へ向かいます。

PB179637.png

駅長P「む、あの人影は・・・」

雪歩「プロデューサー?」



駅長P「あずささん!?」

あずさ「ここはどこかしら~」

駅長P「秋吉台です、山口県の。」

あずさ「鶴岡市はどこになるのでしょうか~」

駅長P「鶴岡!?」

あずさ「山なんとか県で広い平野のある場所と聞いていたのですが~」

駅長P「そこは山形県です。で、ここは山口県です。」

あずさ「山形県はどうやって行けばいいですか~」

駅長P(だめだこの人。そういえば、今日は律子が山口市内で営業をしていたっけ)

駅長P(ピピピッと)

プルルルル

律子「はい、秋月です」

駅長P「律子、営業は終わったか?」

律子「ちょうど今終わりましたが、どうかなされましたか?」

駅長P「今、美祢市の秋吉台にいるんだが、あずささんに会ってだな・・・かくかくしかじか」

律子「わかりました。今すぐ迎えに行けばいいのですね」

駅長P「すまんが、頼むよ」

律子「すぐに向かいます。では」

ツーツーツー

あずさ「私はどうすれば・・・」

駅長P「しばらくしたら律子が迎えに来るそうだ。」

あずさ「では、駐車場の方で待ってますね」(とことこ)

駅長P「そっちは逆方向です!」 

駅長P「はぁ・・・(あずささんのおかげで無駄に記事が長くなってしまった)」


駅長P「遅くなってすまん」

雪歩「さっきの人、あずささんですよね」

駅長P「ああ。また迷ったらしくてな、律子に迎えを頼んどいた」

雪歩「律子さんも大変ですね・・・」

PB179642.png
PB179647.png

秋吉台の見学を終え、バスへ戻ります。
バスは萩市内のホテルへ。

こうして5日目の夜も過ぎていくのであった・・・。
6日目に続く・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

御殿場線(駅長P)

Author:御殿場線(駅長P)
ブログの略称は「ステマス」など適当にどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。